Profile

鈴木 恵介 (Keisuke Suzuki)

千葉県千葉市生まれ

14歳でギターを始める。
10代の頃は様々なバンドでいくつかのライヴハウスに出演し活動を行う。(ギター、ベース)

高校卒業後、某音楽専門学校の音楽テクノロジ科に入学。
作曲・編曲専攻で、主にJazzの音楽理論のほか、DTMやレコーディングの知識等、音楽制作を全般的に学ぶ。
専門学校入学を機に、バンド活動よりも作曲、制作活動に専念。
自身の曲をヴォーカリストに提供し、プロデュース活動を行う。

専門学校卒業後は、アーティストとして路上ライヴやアコースティック専門のライヴハウスで活動を続ける。
2005年に、全ての作業(プロデュース、作詞、作曲、編曲、プログラミング、歌、各種楽器演奏、レコーディング、ミックス、マスタリング…) を自宅スタジオでひとりで行いオリジナルフルアルバム「egoism」を制作。

2007年にIT関連の会社への就職をきっかけに音楽活動を休止。
その後数年間ITエンジニアとしての業務に専念していたが、2011年に音楽制作限定で活動を再開。
2012年8月におよそ7年ぶりとなるセカンドフルアルバム「Music Magic」を制作。
また、ロックバンド4eve-Rのギタリストとしても活動中。